2022年03月15日

チャレンジキッズおおたかの森園本園 金井さん

聖徳大学短期大学部卒 千葉県出身

2021年 中途採用 金井 はずき先生

 

Q、チャレンジキッズを知ったきっかけは?

A、保育士の転職サイト。

新しい保育園で、ハンガリーの保育を取り入れているというところに興味を持ち、ホームページを拝見させていただきました。

 

Q、実際に見学しての印象は?

A、お子様はのびのびと生活できており、保育士も笑顔いっぱいでお子様と関わっていてとても暖かい印象でした。

保育室内も環境設備が整っており、綺麗な環境で保育できるのも好印象を持ちました。

また、園を案内してくださった方も楽しそうに案内してくださり、このように笑顔溢れる職場で私も一緒に仕事ができたらいいなと思いました。

 

Q、入社を決意した理由は?

A、以前の職場では幼稚園教諭として働いていましたが、一度他業種に転職して保育の道を離れていました。

仕事にやりがいは感じていましたが、お子様達と楽しく生活していた日々が忘れられず、「また子ども達と関わる仕事がしたい」という思いが募り、その後チャレンジキッズの見学に参加して、笑顔溢れる保育現場を拝見し、すぐに入社を決意しました。

 

Q、チャレンジキッズの魅力は?

A、一斉保育ではなく、1対1、1対2で関わり、お子様一人ひとりの意欲や思いを汲み取った保育ができる所が魅力だと思います。

保育をしている際、ゆったりお子様と関われるのでお子様のお話をじっくり聞くことができます。

また、お子様の個性と自由を大切にしているため制作では自由に表現し、お子様の楽しい自然な表情が見れる所も魅力の1つだと思います。

 

Q、チャレンジキッズに入社してよかったと思う事は?

A、チャレンジキッズで初めて受け持ったお子様の中に、靴を履くのが苦手なお子様がいました。

「先生と一緒に頑張ろう!お靴履く練習したらすぐ履けるようになるよ!」と言葉をかけると、「わかった!いっぱい練習する!そしたら靴履けるもんね♪」と笑顔で返事をしてくれました。

その姿を見て、何度も挑戦する事は大切なんだと心から思いました。

このように個々とじっくり関わる事が出来、成長を間近に感じることができた時、入社してよかったなと思います。

 

Q、保育士になってよかったと思うときは?

A、お子様の成長をそばで見守り、楽しいことや嬉しいことを一緒に共感している時、保育士になってよかったなと感じます。

幅広い年齢のお子様と関わり「おはようございます」「さようなら、また明日も遊ぼうね」と元気な挨拶が聞こえてくる素敵な環境で保育士として働けていることがとても嬉しいです。

 

Q、大変だなと思うことは?

A、以前は一斉保育の園に勤めていたため、チャレンジキッズの保育方針を理解し実践する事に入社当初は難しさを感じましたが、先輩の先生方に優しく丁寧にご教授いただき、実践していく中で少しずつ理解することができました。

今ではお子様が「やってみよう!」「挑戦してみよう!」と思える様な声掛けや工夫をしていき、楽しく保育を行っています。

 

Q、これからの目標、挑戦したいことは?

A、チャレンジキッズに入社し、日々色々な事に挑戦するお子様の姿を間近に見ることで、私自身も色々な事に挑戦したいと思うことが増えました。

お子様の「やってみたい!」「知りたい!」に答えられるよう、日々色々な勉強に挑戦していきたいです。

また、個々としっかり関わる事で、その日の楽しいお話やエピソードを保護者の方にもお伝えして、一緒にお子様の健やかな成長を見守っていける保育士を目指していきたいと思います。

 

2022年03月15日 | Posted in 保育士の声 | | No Comments » 

関連記事