2019年08月01日

チャレンジキッズ雪谷大塚園 家原さん

共立女子大学卒業 東京都出身

2016年 新卒 家原 はるか先生

Q.チャレンジキッズを知ったきっかけは?

A.ハローワークの求人資料

 

Q.実際に見学にきての印象は?

A.実際に提供している給食や手作りのおやつの写真を見せていただいたり、チャレンジキッズの基本としている「流れる保育」では、給食やおやつを子どもが食べたいタイミングで食べると聞いて、魅力を感じ、調理の立場から自分も加わりたいと思いました。

 

Q.入社を決意した理由は?

自分が通っていた保育園の思い出でもある、「見て楽しい食べておいしい給食」を自分が子どもたちに提供したいという夢があり、チャレンジキッズなら実現できそうだと思い、入社を決意しました。

 

Q.チャレンジキッズの魅力は?

A.子どもたちはのびのびと過ごし、先生たちはみんな仲がよく、いつも笑顔いっぱいの環境が魅力だと思います。

こだわりの安心安全給食では、厳選された食材を使用しているため、調理していて楽しいことと、いい食材はどんどん給食やおやつに取り入れているので、新しい食材を探す楽しみがあります。

また、定期的に調理担当の先生たちでミーティングを開き、給食について意見交換をすることで様々な意見を聞き、食に関する意識を高められることも魅力だと思います。

 

Q.チャレンジキッズに入社してよかったと思う事は?

A.自分がやってみたいことにどんどん挑戦できること、悩んだ時はすぐに相談できる環境があること、保育の現場と調理の現場で大きな境目がなく、園全体が協力し合って子どもたちの成長を見守れることです。

 

Q.大変だなと思うことは?

卵・乳・小麦を除去した食事を提供しているため、食材が限られて献立メニューの幅が狭くなることです。しかし、その限られた食材の中で献立を考えていると、新しい発見があったり、試行錯誤してできあがったものを子どもたちが「おいしい!」と笑顔で食べてくれると、とても嬉しく思い、やりがいを感じます。

 

Q.これからの目標、挑戦したいこと

アレルギーを持つ人が安心して食べられる、見て楽しい食べておいしい、チャレンジキッズオリジナルの商品を開発してみたいです。

2019年08月01日 | Posted in 給食・調理 | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です